航空券
      詳細はこちら >
ホテル
            詳細はこちら >
オプショナル
詳細はこちら >
海外旅行傷害保険について詳細はこちら >
フィリピン基礎ガイド   詳細はこちら >

最新News

< マニラ、横断歩道のない場所での横断者を検挙 >
2017-05-17

現地報道によると、5月5日(金)の午前、マニラ首都圏開発局(MMDA)は交通規則に違反した歩行者50名以上を検挙したとのことです。ほとんどが、横断が禁止されている道路を横断した歩行者等で、警告書を渡された上、罰金500ペソを支払い解放されました。MMDAによると、ロハス大通りなどの主要道路では、歩道橋や横断歩道を使って道路を横断する事が義務付けられているとのことです。観光客の方には現地の人と同じ行動をしていれば問題ないと考える方もいると思いますが、広い道路の横断などは事故の危険だけでなく取り締まりの対象になる場合もありますので、横断歩道、歩道橋をご利用ください。