航空券
      詳細はこちら >
ホテル
            詳細はこちら >
オプショナル
詳細はこちら >
海外旅行傷害保険について詳細はこちら >
フィリピン基礎ガイド   詳細はこちら >

最新News

< フィリピン、電子煙草のご使用に関して >
2017-09-29

今年の7月に禁煙に関する大統領令が施行となり、喫煙に関する規制が厳しくなっております。
この大統領令では現在、電子煙草を規制対象としていませんが、将来的には規制の対象とされる可能性もあります。
ホテルの電子煙草の扱いはポリシーにより異なると言われますが、実際のところ煙草と同様とみなされおり、禁煙の客室や場所では、
電子煙草も吸えませんのでご注意ください。
例えば、マニラのパンパシフィック、ニューワールド、ジェンなど全館禁煙となったホテルでは、電子煙草も煙草と同様に扱われます。電子煙草の持ち込み自体を禁止している国もありますが、フィリピンへの持ち込みは禁止されていません。なお、通常の紙巻き煙草は2カートン(200本)までの持ち込みが可能です。